[ワッホー]ホーム >> 障がい者福祉について考え続けるうちに〜「自立」とは何か?〜
スペシャル連載コラム「社会福祉士・青嵐さんの自立支援の現場から」障がい者福祉について考え続けるうちに〜「自立」とは何か?〜
自立支援の現場に携わっている社会福祉士の青嵐さんが「障がい者福祉について考え続けるうちに。」感じた「自立とは何か」について綴ってくださったスペシャルコラムです。







※本コラムは、ワッホーニュース2009年4月号〜2010年2月号(全6回)に掲載されたものです。
 
青嵐 
生活介護・就労継続支援B型多機能型事業所職員。福祉の世界にとらわれない客観的かつ冷静な視線で、障がい者の「自立」とはどんなことかを考えて続けている社会福祉士。かたわら、伝統技術の習得に真剣に取り組む藍染師でもあります。
 
スペシャル連載コラムを読んだ感想を聞かせてください。
自立支援施設の職員の方、特別支援学校の先生の意見なども大歓迎! ワッホー編集部までお気軽に、そして積極的にお寄せください。
福祉環境をもっと素晴らしいものにするために・・・前向きな意見をお待ちしています!
 
ページTOPへ