[ワッホー]ホーム >> イベント情報 >> ダンス・ダイナミクス(東京)
 2008サマーアートスクール ダンス・ダイナミクス(東京)
20080808サマーアートスクール ダンス・ダイナミクス(東京)
みんなと一緒に、自由に、楽しく即興ダンス!
2008年8月8日(金)〜10日(日)に開催された、クリエイティブ・アート実行委員会主催の「2008サマーアートスクール ダンス・ダイナミクス」は、一人ひとりの創造性を引き出しつつ、グループの仲間とともに即興的にダンスを作り上げていくワークショップ。参加された皆さんは、舞踊教育家であり振付師であるヴォルフガング・シュタンゲ氏のリードのもと、世界的ピアニストの小曽根真氏をゲスト奏者として迎えた最終日(10日)の発表会でも、個性的なダンスを見せてくれました。
>> 写真レポートはこちら
 
●スナップアルバム ※拡大版が開きます!写真をクリックしてください。
ワークショップの成果を発表する3日目、はじまりはじまり・・・ ・・・まずは、みんなで列を作って、ダンス・トレイン!・・・ ・・・楽しいね! 講師は、舞踊教育家であり振付師であるヴォルフガング・シュタンゲ氏 ゲスト・ピアニストは、世界的ジャズピアニストの小曽根真氏・・・ >> 小曽根さんにコメントをいただきました ・・・ダンスする皆さんの様子を見ながら、ときに激しく、ときに陽気に・・・ >> 小曽根さんにコメントをいただきました ・・・ときに静かに、ときにロマンティックに・・・ピアノを奏でてくださいました>> 小曽根さんにコメントをいただきました 一人ひとりの自己紹介の後・・・ ・・・魔法のペン登場! まわして止まったとき指された人たちが・・・ ・・・みんなの輪の中でダンスを披露します マチコさんはダンスのパートナーを魔法のペンで・・・ ・・・止まったペンが指したのは・・・ ・・・ヤスユキさんをパートナーに・・・ ・・・「愛の物語」を表現することに・・・ ・・・しっとりと、ロマンティックに・・・ ・・・見事に踊り切りました・・・ ・・・「恥ずかしい〜」 アキコちゃんはリボンを使ったダンスに挑戦・・・ ・・・ヴォルフガング先生のリードで幻想的に踊りました 突然、タケオくんが小曽根さんの隣に!・・・ ・・・何と、世界の小曽根さんとコラボレーション! 「各グループのダンスは、何の競技でしょう? 皆さん、当ててみてください」・・・ ・・・オリンピック競技を真似たダンス、この組は何の競技?・・・ ・・・(前の組の競技は「新体操」でした) この組は?・・・ ・・・(前の組は「シンクロナイズド・スイミング」でした) さて、この組は?・・・ ・・・(前の組のも「シンクロナイズド・スイミング」でした) この組は「競泳」でした さあ、自由に、楽しく、感じたままに自己表現しましょう! 最後はみんなで輪になって、素晴らしいダンスと音楽に感謝! “頑張ったみんなに・・・ ・・・ヴォルフガング先生から・・・ ・・・記念品も贈られました “「いただきました!」【皆さん、お疲れ様でした!】
写真:萱野勝美
 
ページTOPへ