バリアフリー&障がい者スポーツ情報サイト[ワッホー]

展覧会:あたらしい工芸 KOGEI Future Forward

入場無料! 秋元雄史氏トークイベントは手話も!

 

展覧会:あたらしい工芸 KOGEI Future Forward

【開催日時】
2017年2月15日(水)~20日(月)
10:30~19:30

◎展覧会監修・秋元雄史氏によるギャラリートーク
2017年2月18日(土) 14:00~
※手話でも紹介

◎出品作家によるギャラリートーク
2017年2月19日(日) 13:00~
※青木宏憧氏、木谷洋氏、塚田美登里氏、見附正康氏

 

【開催場所】
三越日本橋本店 本館1階中央ホール
(東京都中央区日本橋室町1-4-1)

【交通案内】
◎東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩約1分
◎東京メトロ東西線「日本橋」駅(C1出口)より徒歩約5分
◎都営地下鉄浅草線「日本橋」駅より徒歩約5分
◎JR「新日本橋」駅より徒歩7分
◎「東京」駅八重洲口のバス停(鉄鋼ビルディング)より「無料巡回バスメトロリンク日本橋」も利用OK

【イベント内容】
展覧会は入場無料です!
★トークイベントを手話でも紹介します★
三越日本橋本店は、「カルチャーリゾート百貨店」宣言を行い、日本文化の発信拠点として、日本一楽しめる店・遊べる店を目指しています。2月15日(水)から20日(月)まで、「あたらしい工芸 KOGEI Future Forward」を開催し、日本が世界に誇る工芸の魅力を現代アートとしてご紹介いたします。
「工芸」は、明治黎明期、CRAFTという言葉に対応するために作られた言葉です。その後「工芸」は明治、大正、昭和、平成を通じて様々な変化を含みながらその芸術性を昇華させ、今日ではファインアートとして高い評価を得ています。本展では、2020年開催のオリンピック・パラリンピックを契機に工芸をより自由な形で捉え、現代美術として作品を発表する作家15名をクローズアップすることで、工芸=KOGEIを日本独自のファインアートとして国内外に発信いたします。(出品作品約30点)
また会期中には、会場にてお気軽に観覧いただけるギャラリートークなどのイベント(入場無料・事前予約不要)も開催します。
2月18日(土)14:00~15:00「展覧会監修・秋元雄史氏によるギャラリートーク」は手話でもご紹介いたします。

【出品作家】
(15名 順不同・敬称略)
青木克世 (アオキカツヨ)
猪倉髙志 (イクラタカシ)
桑田卓郎 (クワタタクロウ)
見附正康 (ミツケマサヤス)
塚田美登里 (ツカダミドリ)
三嶋りつ惠 (ミシマリツエ)
木谷洋 (キタニヒロシ) 
畠山耕治 (ハタケヤマコウジ)
青木宏憧 (アオキコウドウ)
田中信行 (タナカノブユキ)
山村慎哉 (ヤマムラシンヤ)
土屋順紀 (ツチヤヨシノリ)
中村信喬 (ナカムラシンキョウ)
舘鼻則孝 (タテハナノリタカ)
中村卓夫 (ナカムラタクオ)

【お問い合わせ】
三越日本橋本店 大代表
Tel 03-3241-3311

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
PAGETOP