[ワッホー]ホーム >> ワッホーとは?
 ワッホーとは?
障がい児・者、肢体不自由児・者の皆さんとそのご家族、ボランティア、企業、団体・・・たくさんの皆さんの交流の輪をもっともっと広げたい!との思いからスタートしたバリアフリー情報プレイス創出コラボレーションプロジェクト[wahho-project(ワッホープロジェクト)]により運営されているバリアフリー情報サービスです。

地域や団体、企業の枠を超えて、もっと、もっと、たくさんの皆さんと交流できる「場」(プレイス)がほしいとの声を受け、全肢連「響」サイトのフリーフォーラムより誕生しました。

だれだって、情報を得る権利があります。自分のメッセージ(情報や作品や活動報告や・・・)を発信する権利もあります。情報の交流が毎日に活力や潤いを与えるのは、だれにとっても同じことです。

[ワッホー]は、情報サイトやフリーペーパー、SNS(コミュニティサイト)、イベントやキャンペーンなどのさまざまな企画などを通じて、そんな当たり前の権利をだれもが楽しめる「場」を創出していきたいと考えています。

ぜひ、気軽にご参加ください。楽しく、元気に交流をしていきましょう!
 
 
障害児・者、肢体不自由児・者のフリーフォーラムから生まれたバリアフリー情報サイト[WAHHO!(ワッホー)]
ブランド名[ワッホー]とは?
友だちの輪、交流の輪など、人と人のつながりを表す「輪/環(わ)/WA」と、元気で爽快な気持ちを表現した「ヤッホー!/YAHHO!」を合わせた造語。みんなで「輪/環(わ)」を広げ、元気に「ヤッホー!」と叫ぶがごとく、楽しく、ハツラツとできる場としたい、という思いを込めて名づけられました。